Amazon輸出 偽物報告でアカウント停止増加中

どうもウズマルです。

今年も残す所2ヵ月あまりとなってきました。

今年の秋口あたりから、セラーアカウントの停止報告が数件あったので、共有させていただきます。

アマゾン側が強化をしているのか、たまたまなのかわかりませんが、ここにきて立て続けに続いているので、何らかしらの要員が働いているのかと思います。

理由はどれも同じで、購入ユーザーからの偽物報告によるアカウント停止となります。

とは言っても商品は正規品となりますので、セラーからすれば納得のいかない所ではあります。

ユーザーが何を理由に偽物報告をしているのかまでは分かりませんが、Amazonがその真偽を確かめてくれるわけではないので、2~3件そのような報告が入ると問答無用にアカウントは止まり、すべての商品は出品停止となります。

こうなってしまうと、Amazonのカスタマーに仕入れ時のレシートや領収書等のエビデンスの提出等をしてやり取りを行い、停止の解除に向けてやり取りをする必要があるのですが、このやり取りが意外に時間がかかり、弊社お客様の解除に1ヵ月じゃくかかってしまいました。

こればっかしは事前に対処方法が今の所思いつかないので、この様な理由でアカウントを停止されてしまった方はいち早くカスタマーに連絡を取り、必要なエビデンスを渡し対処を促す事が一番かと思います。
販売している物が正規品であれば、今の所すべてのアカウントが復活できているので、あきらめる必要はないかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク