ワードプレス 独自phpファイルを固定ページや投稿ページにショートコードで呼び出す方法

自作で作成したphpファイルを固定ページや投稿ページにショートコードを呼び出す方法をメモしておきます。

single.php等を呼び出してしまうと、投稿ページすべてに反映してしまうので、特定の投稿ページや固定ページに反映したいときに使えます。

今回は無料テーマsimple cityの子テーマ【simplecity2-child】を編集していきます。

functions.phpを編集

ワードプレスのfunctions.phpを開き下記コードを追加します。

後は固定ページ・投稿ページに下記コードを追加するればOKです。

これで動的なphpファイルを作成して、好きな箇所に動的コンテンツを埋め込む事ができます。
web APIを使用してコンテンツを作成したい方等には使えるかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク