Amazon 北米輸出 新制度 FVSPってなに?

2017年6月からアメリカにFDA(食品や化粧品や、それに準ずるもの)がらみの商品はFVSPの申請、登録が必要になってくるようです。

今回は今回引っかかった商品は食品ではなく、食品を調理する器具になるので、広い範囲の物品が引っかかってくるようです。

この制度はどうやら荷主から提出する物ではなく、荷受人(importer)が申請する制度らしいので、発送元は荷受人に依頼する必要があります。

未だ導入されたばかりで、UPS等の国際配送業者も制度の概要をあまり把握していたいようなので、今回この申請のフローをメモしておきたいと思います。

荷受人の詳細登録が必要

今回の制度は、荷主も、荷受人もFDAの制度にしっかり準じて商品を輸出、輸入していますとの証明が必要になってくるようです。

とはいってもこれと言って大した書類は必要ないようです。

下記URLのフォーマットに荷受人の詳細情報を登録して【DUNS Number】なるものを取得して、通関、または配送業者に伝えれば大丈夫そうです。
https://fdadunslookup.com/

まだこちらの制度を通すための処理途中ですので、またしっかり通関が通りましたら更新をしたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク