【初心者】ブログを開設して広告収入を得るやり方②(ドメイン編)

前回は無料ブログサービスと、オリジナルのブログサイトの違いを解説させていただきました。

今回はレンタルサーバーを借りる前に、ドメインの取得をしていきたいと思います。

ドメインとは?

まずドメインがあまりよく分からない方に簡単に説明しておきます。

これからブログを開設していくのですが、仮にブログ自体をお店だとします。

貴方がお店【ブログ】をオープンするためにまずはお店を立てる土地が必要になります。

この土地をサーバーとします。

土地【サーバー】は住所がないので、住所を用意する必要があります。
この住所が【ドメイン】となります。

この住所【ドメイン】をブラウザで検索すると、お店【ブログ】まで行く【アクセス】事ができます。

ドメインは買うのではなく、使用する権利を買うような形になります。
ですので年会費を支払えば基本的にはずっと使用することができます。

厳密に言うとサーバーを借りると、ドメインもついてくるのですが、サーバーから用意されたドメイン使用するのはあまりお勧めしません。
理由は次回のレンタルサーバーを借りる際に細かく説明しますが、中長期的にブログを運営していくのであれば、ドメインを取得して、独自ドメインで開設することをお勧めします。

ドメインの種類

ドメインは【.com】【.net】【.co.jp】など様々な種類があり、この前に好きなアルファベットか日本語を入れて取得をしていきます。

ドメインの種類には意味がありますので、簡単に説明したいと思います。

.com:商業組織用・世界の誰でも登録可
.net:ネットワーク用・世界の誰でも登録可
.org:非営利組織用・世界の誰でも登録可
.info:情報サービス・世界の誰でも登録可
.jp:地域別ドメイン・日本国内であれば誰でも登録可能
.tokyo:地域別ドメイン・東京のドメイン
.co.jp:法人ドメイン・日本で登記している会社のみ登録可能。

上げるときりがないのですが、ドメインにはそれぞれに一応意味や地域性があるのですが、そこまで神経質に考えなくて大丈夫です。

ブログであれば【.com】や【.net】あたりで良いのではないかと思います。

ただ.comなどの人気ドメインは世界中で使われているので、お目当てのお目当てのドメインがすでに使われている可能性があるので、それに応じて、選んでいくとかでもいいのかと思います。

ドメインの種類について詳しく調べたいのであれば下記サイトが詳しく説明をしているので、確認してみてください。
https://www.nic.ad.jp/ja/dom/types.html

ドメインの取得方法

ドメインを取得するにはドメインが取得できるサイトがありますので、そこで取得をしていきます。
ここで取得下ドメインが追々開設したブログのURLとなってきます。

おすすめ大手ドメイン取得サイト

ムームードメイン

お名前.com

ムームードメインは取得費用も安く、今回はレンタルサーバーも運営会社が同じ【ロリポップ】を使用して進めていきますので、今回はムームードメインを使用して取得していきます。

ドメイン取得補方法
サイトトップで取得したいドメイン名を半角英数字か日本語で入力します。

日本語ドメインはメリットもあるのですが、デメリットも多いので、初めての方は英数字で取得する事をお勧めします。

【test】を入力して検索をかけてみます。

domein001
各種ドメインが取得できるかが表示されるのですが、さすがに全部のドメインがすでに取得済みとなっているようです。

こういう場合は取得したいドメインにもう少し英数字を足して検索をかけてみます。

英数字の他にハイフンも使用できますので、【test-420】と検索してみます。

domein002
このドメインはまだ誰も取得をしていないようですので、取得ができます。

【test-420.com】を取得するとして、横の【〇】ボタンをクリックします。

domein003

取得には会員登録が必要ですので、ログインをしていないと上記画像のページが表示されますので、会員登録を行い、ログインをします。

domein004

WHOIS公開情報を選択します。
WHOIS公開情報とはこのドメインの所有者の情報を登録する。
この情報は第3者にも公開されるのですが、【弊社の情報を代理公開】にしておくと、ドメイン会社の情報が公開されますので、個人情報を露出したくない方はこのままの設定でいいと思います。

ネームサーバー(DNS)はデフォルトでムームーDNSになっていますが、とりあえずこのまま進めてしまって構いません。
後々サーバーを借りた時に、ドメインとサーバーを紐づけるために変更を行います。

domein005

ドメイン代のお支払方法を選択します。
おすすめはクレジットカードでのお支払です。
クレジットカードで支払を行い、自動更新をしておけば、ドメイン代の支払忘れを防げます。
せっかくドメインを育てていっても、支払を怠ったために、ドメインを失ってしまう事にもなりかねません。

支払情報を入力したら次のステップをクリックします。

domein006

他のサービスも一緒にいかがですかと出ますが、今回は無視して進んじゃってください。

domein007

最後に申し込み内容の詳細が出ますので、確認をして問題が無いようであれば、利用規約をチェックして、申し込みをクリックします。

クレジット払いの場合はこれで取得完了となします。

銀行振込の場合は支払が完了したら取得が完了となります。

取得ドメインの確認

それでは取得ができているか、確認をしてみましょう。
domein010
ムームードメイントップページからログインを行います。

domein011
サイドメニューのドメイン一覧をクリックします。

domein012
先ほど取得したドメインが表示されれば取得は完了しております。
右側に自動更新中と表示されているのは、クレジットカード情報を登録して、期限が来たら自動で支払を行う設定を行っていると表示されます。

入金処理を行わないと取得完了とはなりませんので、ご注意ください。

ドメインの操作は取得したサイトの管理画面で行いますので、取得したサイトとログインID、パスワードはしっかりメモをして保管しておきましょう。

これでドメインの用意ができましたので、次回はレンタルサーバーを借りて、そのサーバーにドメインを割り当てていきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク