日本語ドメインでも対応開始 無料独自SSL エックスサーバー

エックスサーバーでサーバー契約をすると無料で独自SSLが無制限に使用できるのですが、日本語ドメインは非対応となっていました。
それがようやく2016年11月1日に対応を開始したようです。

私も日本語ドメインのサイトをいくつか所有しているので、日本語ドメインがSSLに対応していないとなると、移行しようか悩んでいた所なったのですが、これで問題なく全サイトを移行していく事ができます。

2014年にGoogleがSSL導入サイトの検索順位を優遇していきたいと述べた時から、私もそのうちSSLを導入したいと考えておりましたが、全部のサイトが費用対効果的に合うかというと、正直合わないサイトばかりですので、その当時はECサイト位にしか導入はしていませんでした。

ですので、このようなサービスを提供してくれるレンタルサーバーを待っていたので、うれしい限りです。

無料の独自SSLとなりますので、有料に比べると落ちる箇所もあるのかと思いますが、サイトのアドレスがhttpsになるだけで、サイトの信頼性も上がり、今まで取れていなかったコンバージョンも多少たりとも上がる事を期待しております。

移行作業は結構手間ですが、気長に半年くらいかけて移行していく予定です。

⇓エックスサーバー無料お試しはこちら⇓
エックスサーバー

ワードプレスサイトをエックスサーバにお引越しすら方は下記記事を参考にしてみてください。
・移行前サーバーロリポップからエックスサーバーに移行して、全ページを独自SSL化する【移行前サバ―側作業】①
・ワードプレスをエックスサーバーに移行して、全ページを独自SSL化する【エックスサーバー側作業】②
・【超簡単】エックスサーバー 無料独自SSLを使用してワードプレスサイトを全ページhttps

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク