ネットショップ 商品コードは半角英数と半角ハイフンのみで

どうもウズマルです(´・ω・`)

どのショッピングモールでネットショップを開くにしても商品コードは必須項目になって来ると思います。

その中で商品コードがない商品などにオリジナルで商品コードを付けることがあると思いますが、ここではなるべく半角英数字と半角ハイフンののみでつけておくことをお勧めします。

私も以前大はまりを食らった事があり、他のネットショップで構築していた商品データをCSVで丸ごと移動しようとした時に移動先のモールでは商品コードで使用していた記号が使用できないため、1から商品コードを変更する羽目になりました。

2000商品位あったので、エクセル上で強引に置換してしまったので、さほど時間はかからなかったのですが、これが3店舗や4店舗など出し終わってしまっていたらかなりの労力になっていたことだと思います。

もちろんモールごとに同じ商品でもコードを少し変えて対応しておくこともできるのですが、売上が上がってきた時に在庫連動システムや受注連動システムを導入したくなってくる時が来ると思います。
このようなシステムは大体商品コードで連携を取っているので、商品コードが違うモールだけ連携ができず、結局書き換える羽目になったりします。

経験上ですが半角英数と半角ハイフンが使えないモールは今の所あたったことがないので、私はこのルールで対応しております。

基本的にメーカーが提供しているコードもこのルールに当てはまらない時に独自に自分のルールに変更してから出品するようにしています。

一概にこれが正解とは言えないとは思いますが、しっかり統一しておけばと思う時が来るかもしれ無いので参考程度にどうぞ。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク