ワードプレスサイトを他のドメインにお引越し

ワードプレスのドメイン変更を行うために新しいドメインのサイトをワードプレスで立ち上げ、そこに元のサイトの投稿や固定ページ、テーマなどを移転したので、その設定方法をまとめてみました。

新しいドメインでサイトを立ち上げる

新しいドメインでサイトをワードプレスで立ち上げておきます。

必要なファイルをダウンロード

FTPソフトなどでテーマとアップロードファイルをダウンロードします。

ワードプレス 移転

新しく立ち上げたサイトにアップロード

ダウンロードした【themes】と【uploads】を新ドメインで新しく立ち上げたサイトの同じ階層にアップロード、上書きをします。
※新規のサイトで画像などをアップしていない場合は【uploads】フォルダーは存在しないので、そのままアップします。

ワードプレス 移転

投稿や固定ページをエクスポート

旧サイト管理ページから投稿ページや固定ページをエクスポート(出力)していきます。
左のメニューから【ツール】の【エクスポート】をクリックします。

ワードプレス 移転

エクスポートページに移動しますので、すべてのコンテンツにチェックをいれて、【エクスポートファイルをダウンロード】をクリックします。
xmlファイルがダウンロードできたことを確認します。
ワードプレス 移転

新しいサイトにインポート

新しく立ち上げたサイトにインポートを行います。
管理画面の左の【ツール】の【インポート】をクリックします。

ワードプレス 移転

インポートページに移動しますので、【WordPress】をクリックします。

ワードプレス 移転
【WordPress Importer】のインストール画面が開いた場合はインストールを行います。
WordPress Importerはインポートを行うためのプラグインです。
ワードプレス 移転

【WordPress Importer】を有効化にします。

ワードプレス 移転

もう一度管理画面左の【ツール】の【インポート】をクリックして、インポートページの【WordPress】をクリックします。
先ほど旧サイトからエクスポートしたxmlファイルを選択して、【ファイルをアップロードしてインポート】をクリックします。

ワードプレス 移転

下記の画像のページに移動したら、画像の箇所にチェックを入れて【Submit】をクリックします。

ワードプレス 移転

旧サイトで使用していたテーマを有効化

きゅうサイトで使用していたテーマを管理画面の【外観】から有効化にします。
これで固定ページと投稿ページは移動したと思います。
後はリンク切れや、メニュー設定、プラグイン、デザイン面など細かなところを修正していけば完成です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク