ネットショップを無料で開店するには!?

ネットショップを無料で作成する方法はいくつかあるのですが、完全に無料で始めるのはデメリットもかなりあるので、見極めが必要になってくると思います。

無料カートシステム注意点

無料でサーバーとカートシステム等を提供してくれる会社もあるのですが、無料にはやはりそれなりの理由が色々あります。
トップページや商品ページに強制的に他社の広告が貼られたり、売り上げに対するロイヤリティーがとられたりもあります。
オリジナルショップと言っても、無料ですとサーバー自体は他社で握られている形になるでしょうから、もしその会社でトラブルが起きて、最悪データーが消滅しても、無料であれば保証してくれない事がほとんどだと思います。

以上の事を踏まえると、ブログの延長線上で、物販も少し行いたい程度でお考えの方であればいいのかもしれませんが、ネットショップでそれなりの売り上げ(生計を立てるくらい)を考えている方は、あまりお勧めできません。

おすすめ無料システム

Yahooショッピング

個人的な意見ですと、今現在実質無料で一番お勧めできるのは【Yahooショッピング】ではないかと思います。
2013年に完全無料宣言を行ってから今現在まで実質無料で運用できるようになっています。
厳密にいうとYahooプレミアム会員の登録が必要ですので月々399円が必要になってきますが、他のモールやカートシステムに比べれば断然安いと思います。
多様化する決済方法にもYahoo側が提供している決済を使用できますので、ほとんどの決済に対応することができ、構築面も初心者でも構築しやすいように、管理画面から簡単に組み上げられるようになっています。
もし不明な点があ電話サポートもしてくれます。 ネットショップを行うのであれば物が売れなければ意味がないので、集客面も重要になっていますが、もちろんそのあたりもYahooが提供するだけのことはあり、広告など使わなくてもある程度の集客は見込めます。

私が思うに今までの業界を考えると、無料でこの待遇は正直すごいと思います。
よく聞かれるのが、
「Yahoo無料で提供してどこで利益をだしているか。」
たぶんですが、このジャンルに関しては他社にシェアを大分もっていかれてしまってるので、その巻き返しを図っただけではないかと思います。
シェアを大分巻き返した時点で何か次の一手を考えているのではないでしょうか。

2014年末時点では、今ネットショップで開業を考えている方で、なるべく安く運用を考えている方は自信をもってお勧めします。
むしろYahooショッピングで技術的に構築できなかったり、オープンはしたけど全く売れないのであれば、他の無料のシステムを使っても同じ結果か、それ以下で終わる可能性が非常に高いと思います。

私も現時点でいろんなショッピングモールやカートシステム、CMSなどを使用していますが、人件費を抜いた費用対効果がいいのはYahooショッピングです。
無料ですから当然ですけどw
まだしばらく大きな料金改正思いますが、無料のうちに申請しておく事をおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク