ヤフオクストア 商品をカテゴリ分けする方法

ヤフオクの性質もありますが、デフォルトだとお客さんがストア内に来てくれても、商品が規則性がなく並んでいるため、お目当ての商品まで行き着くのに困難なため、購買まで行き着かない可能性が出てきてしまいます。
それを回避するためにカテゴリ分けは重要になってきます

ストア管理ツールから出品ナビをクリック

出品ナビボックス一覧から商品データ一覧をクリック

ボックス内の商品一覧が出るので、カテゴリ分けしたい商品の左のチェックボックスにチェックを入れて、変更をクリックします。

商品データ変更画面で移動したら、【ストア内商品検索用キーワード】を変更していきます。

例えば【サンプル01】というカテゴリに商品を入れたいのであれば、テキストボックス内にサンプル01と入力します。
【サンプル01】と【サンプル02】など複数のカテゴリに入れたい場合はテキストボックス内にサンプル01の後にスペースをいれてサンプル02と入力します。

入力が終わったら【ストア内商品検索用キーワード】左横のチェックボックスにチェックを入れて下部の変更をクリックします。

ヤフオクカテゴリ分け

これでストアー内での検索でサンプル01と入れると、変更した商品のみ表示されるようになります。
その表示されたページのURLをカテゴリのリンク先に指定していけば、ストア内でのカテゴリ分けができます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク