ヤフオクストアで価格を一括変更

ストア管理画面から出品ナビをクリック

出品ナビボックス一覧から価格を変更したい商品の入っている商品データ一覧を選択。

ボックス内の商品データ一覧が表示されるので、価格を変更したい商品にチェックを入れてダウンロードをします。

データがダウンードされたらフォルダーをを開きます。
中には画像データとcsvファイルが入っているはずですので、csvファイルをエクセルなどのソフトで開きます。

ファイルの中に開始価格と即決価格という項目がありますので、その項目の縦の列を変更していきます。
セールなので値引きなどを一括で行いたいのであれば、エクセルなどで開いていれば一括で変更できます。
変更後csvファイルを上書き保存します。
エクセル一括変更参考サイト

ダウンロードをした画像データと変更したcsvデータを全選択して圧縮します。(zipファイル)

※ダウンロードした商品データボックスに戻りインポートをするのですが、基本的に商品データは上書きをされないので、商品データを元のデータとすり替えたい場合は元データを削除してからインポートする必要があります。

商品データ一覧のページの【インポート】をクリックするとインポートする商品データを参照できるページに移動しますので、先ほど圧縮したzipファイルを選択してインポートします。
問題がなければインポートが完了します。

商品データが多すぎると(約600px_450pxデータで200枚以上)はじかれますので、幾つかに分けてインポートする必要があります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク