ヤフオクストア 共通説明部分の設定方法

ヤフオクストアは商品毎の説明のほかに、共通の説明文を一括して掲載することが可能です。
掲載部分は商品毎の説明文の下部になるので、デザイン面は商品毎の説明部分と統一しといた方が良いでしょう。

一般的に共通説明文にには支払方法、配送方法、送料、注意事項など商品によって統一して問題ない説明
を掲載します。
すでに出品済みの商品は編集できませんが、商品データとして保存してある商品は一括で変更も可能ですので、
後で付け足していく運用方法でも問題ありません。

ヤフオクストア管理トップから出品ナビをクリック

ボックス一覧から共通説明分をつけたいボックスの商品データ一覧をクリック。
(共通説明文はボックスごとで変更可能ですので、共通説明文を変えたい商品がある場合はそれ用のボックスで
で管理した方が後々運用していきやすくなります。)

共通説明文登録をクリック

共通説明文登録画面ページのテキストボックスの中に掲載したい説明文を記述していきます。
HTML記述が使えますので、テーブルタグなどを使い見やすく作成していきましょう。
横幅は商品説明と合わせて方が見やすいと思います。

下部にある【出品一覧へのリンク(バナー)を追加】と【Yahoo!かんたん決済利用可能の告知バナーを追加】のチェックボックスにチェックを入れとくと、共通説明文の下に自動的にそれぞれのバナーがけさいされます。

最後に更新ボタンをクリックして完了です。
これでボックス内に入っている商品を出品すると自動的に共通説明文が掲載されるようになります。
この機能をうまく使うと運用もだいぶ楽になりますので、是非使っていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク